陶板壁材スーパートライWall!

県内のとある施設の新築工事で「陶板壁材スーパートライWall」をご採用いただき、
現在、施工をさせていただいております。

全国的には施工実績も増えてきているみたいですが、徳島県内では初物件とのこと。
ご採用下さり、誠にありがとうございます。

スーパートライWallは、国内最大手の粘土瓦メーカーである、株式会社鶴弥さんが製造しており、粘土瓦と同じ、自然素材の粘土を1,130℃の窯で焼し締めた、陶器の強さと美しさを持つ壁材です。
塗装による着色と違い、高耐久で色落ちや劣化が起こりません。

では、早速ですが、施工の様子をご覧下さい。

ロングスターター

ロングスターターを取り付けているところです。
これに、一番下の段のトライWall本体を引っ掛けて載せていきます。

一番下の本体を施工したところ

一番下の本体を施工したところです。

本体の上側は金具で固定

本体の上側は金具で固定します。
二段目以降は、この金具に本体の下側を引っ掛けていきます。 

本体と本体の板間には、ハットジョイナーを

下から上に順番に施工していきます。
本体と本体の板間には、ハットジョイナーを入れます。 

開口部周辺

開口部周辺です。 

プレーン 宙(Sora)濃を施工
プレーン 宙(Sora)濃を施工

上まで施工するとこの様な感じになります。
今回の現場では、「プレーン 宙(Sora)濃」をご採用いただきました。

後は、板間や開口部周辺にシーリングをすると完成です。
また、完成したら、完成写真をアップさせていただきます。

屋根・外壁・塗装・板金!
屋根・雨漏り・修理・補修のご用命は、
「屋根・外壁工事専門店」のカスコまで!!

PAGE TOP